ご利用ガイド:FAQページ

FTP入稿システムについてのよくある質問と答えです。このページは随時追加・更新されます。

動作環境について

  • どのブラウザに対応しているか
    当システムは、InternetExplor5.0以上/Safari3.1以上を対象として開発されています。他のブラウザでも動作するものがありますが保証外です。対象外のブラウザを使用した場合に起こった不具合や、入稿が出来なかったなどの苦情等は保証いたしませんので予めご了承下さい。ファイルのアップロードに関してはwindowsでもMacでも問題ありません。
  • 見積フォームが動かない
    当システムではJavaScriptを使用しております。ブラウザのJavaScriptを有効にしてください。

申込手順について

  • アカウントを発行してもらうには?
    自動見積りで見積りをした後、クレジットカード、またはペイジーにてお支払いいただきます。お支払いが完了すると、ご登録いただいたメールアドレス宛にアカウントのIDやパスワードが自動発行されます。
  • 入稿完了メールが届かない
    当システムでは、お客様からの入稿完了報告を受けてからファイルのダウンロード/入稿処理を開始いたします。「アップロード完了報告フォーム」から報告が済んでいない場合は、速やかにご報告ください。 また、データ不備等によるお客様とのご連絡が発生した場合や、システムの混雑状況により入稿処理に数営業日かかる場合があります。
  • 入稿完了報告フォームの場所がわからない
    入稿完了報告フォームのURLは「アカウント発行のお知らせ」メールに記載されています。
  • 再版なので前回のデータを利用したい
    申し訳ありませんが、データの再利用は行っておりません。初版時のデータをもう一度ご入稿ください。

データ・原稿について

  • 紙(アナログ)原稿をFTP入稿したい
    当システムではデータ原稿しか扱えません。紙(アナログ)原稿のご入稿には郵送/直接入稿をご利用ください。
  • ファイル名の付け方は?/ファイル名に日本語を使っていいか
    ファイル名の付け方は、「hyoushi.eps」や「003.eps」、「028.eps」等ページ順が分かる様につけるのがベストです。ノンブルもなく、ファイル名も不規則なものだとページ順が分からず、お客様に問い合わせしなければなりませんし、その分入稿処理にも時間がかかることになります。
    また、原稿データのファイル名は半角英数字でお願いいたします。ファイル名に日本語を使用した場合、システムの誤動作の原因となり、再入稿が必要になる場合があります。
    ※!※ 「半角スペース」は絶対にファイル名に使用しないで下さい。※!※
  • 使用可能なファイル形式は/PSD形式は使えますか
    基本的にはねこのしっぽのフォーマットに乗っ取ってPhotoshopEPS形式でご入稿ください。ただし、PSD/BMP/PDF形式でも入稿可能です。PSD形式の場合は、必ず「レイヤー統合」「テキストのラスタライズ」「チャンネルの削除」「パスの削除」をしてください。PDF形式での入稿については、こちらをご覧ください。
  • 保険で他形式のファイルも一緒に入稿したい
    基本的にはご遠慮いただいております。
  • 出力見本は必要か
    特殊仕様をご利用でない場合は出力見本は必要ありませんが、順序がわかるようにファイル名・ノンブルをつける様にしてください。
    お見積りの際、【口絵挿入場所/その他】を選択した際には台割表が必要になりますので、事前にご相談いただくようお願いいたします。
  • ぱっくにない仕様の本を入稿したい
    申し訳ありませんが、FTP入稿では見積もりシステムで見積もり可能な仕様のみの扱いとさせていただいております。見積もりシステムにない仕様の場合は、受付まで直接、または郵送にてご入稿ください。
  • 口絵オプションについて
    見積システムでお見積りできない仕様(枚数や巻頭以外に挿入したい場合など)については、条件により金額が変更になる場合や、台割表が必要になりますので、お申込み前にご相談が必要になります。また、ご不明な点は受付までお問い合わせください。

納品について

  • 分納をしたい
    分納希望の場合は、納品方法の「分納あり」にチェックを入れ、必ず分納指示フォームからご連絡ください。
  • 申込者住所とは別の場所に納品して欲しい/書店に納品して欲しい
    お申込時に「分納あり」にチェックを入れ、必ず分納指示フォームからご連絡ください。
    分納指示がない場合は自動的に「一括納品」となります。

支払について

  • 銀行振込/郵便振込はできますか?
    2011年1月からFTP入稿のお支払い方法に「ペイジー決済」が選べるようになりました。「ペイジー」はパソコンや携帯電話でご利用の銀行・郵便局の各金融機関から、インターネット/モバイルバンキングでオンライン経由でのお振込み、またはペイジー対応の一部ATMからお振込みが出来るサービスです。(インターネット/モバイルバンキングを利用するには事前にご利用の各金融機関との契約が必要です。)
  • ペイジーの利用方法は?
    ペイジーは「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」の3つの番号を元に、パソコンや携帯電話からのネットバンキングによるオンライン振込と、各金融機関のペイジー対応のATMで振込みをする2通りの支払方法があります。ただしネットバンキングをご利用になるには、事前にご利用の各金融機関との契約が必要です(詳しくは各金融機関にお問い合わせください)。

    【ネットバンキングの場合】

    ネットバンキングにログイン後、トップページにあるサービスメニューの「ペイジー料金払込」ボタン(金融機関により名称等が異なる場合があります。「税金・各種料金の払込」等)を選択すると「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」を入力する画面になります。以降画面の指示に従って操作してください。

    【ペイジー対応ATMの場合】

    ペイジー対応のATMのメニュー画面にある「税金・料金払込み」ボタン(金融機関により名称等が異なる場合があります。)を選択すると「収納機関番号」「お客様番号」「確認番号」を入力する画面になります。以降画面の指示に従って操作してください。お振込みにはご利用する金融機関のキャッシュカードから、または現金でのお振込みが出来ますが、現金でのお振込みは法改正により、10万円までとなります。

    【⇒ Pay-easy対応の金融機関一覧

  • クレジットカードはどのカード(ブランド)が使えますか?
    現在は「VISA」、「MasterCard」、「JCB」の各種クレジットカードがご利用できます。
  • クレジットカードの支払い方法は選べますか?
    一括払いのほか、リボ払い、ボーナス払い、分割払いがお選びいただけます。ただし、ご利用のクレジットカードによっては支払い方法に制限がある場合があります。詳しくはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせ下さい。
  • 限度枠がわかりません
    クレジットカードのご利用限度枠はご利用の各クレジットカード会社にお問い合わせください。ご利用明細書に記載されている場合もあります。
  • クレジットカードの限度枠では支払えない
    ご利用限度枠を越えてしまう時は、ペイジー決済または他のご入稿方法をご利用ください。クレジットカード決済との併用は出来ません。
  • 「仮売上」「実売上」とは何ですか/2重支払いされませんか
    「仮売上」とは、ご利用限度枠からご利用額を一時的に確保することです。この時点では請求はされません。「実売上」とは、「仮売上」で確保したご利用額を実際に請求する処理のことです。
    申込時に仮売上、入稿後に実売上処理を行いますので2度ご請求することはございません。
  • デビットカード/Webマネーを使いたい
    Webマネーは使用できません。デビットカードによる決済はシステム上対応できないのでご利用をお控えください。デビットカードご使用によるトラブルは、当社では責任を負いかねます。
  • 領収書を出して欲しい
    クレジットカード決済では領収書の発行は行いません。クレジットカード会社から送付されるご利用明細書をもって代えさせていただきます。
    ペイジー決済ではATMからのお振込の場合、利用明細書が領収書の代わりとなり、税金申告等の支払証明書面として使用できますので、必ずお持ちください。ネットバンキングの場合は金融機関では領収書は発行されません。領収書が必要な場合には個別対応となりますので、受付までお問い合わせください。
  • クレジット明細の表記はどうなりますか
    当社の社名、ご利用金額が記載されます。ぱっく名などは記載されません。
  • 決済の日付は支払日/入稿日どちらですか
    クレジットカードの場合、決済日は当社が「実売上」処理をした日付になります。決済した日付は当社からお送りする入稿完了メールにてお知らせします。
    ペイジーの場合、ATM / ネットバンキングでの支払操作が完了した時点が決済日となります。
  • 決済代行会社とは何か
    各クレジットカード会社と加盟店との窓口となり、決済の際の各カード会社への審査依頼やシステムの提供、契約から入金までの業務等をすべて代行する会社です。
  • 当社割引券(サービスチケット)を使用したい
    アカウント発行お申し込みの前に、メールフォームやお電話にてご利用の旨お伝えください。
    サービスチケットにキャンペーンコードの記載のあるものは、キャンペーンコードをお伝えください。記載のないものは事前にご相談の上、郵送していただくなどの対応をお願いいたします。
  • 早期入稿割引について

    ・2011年8月26日より、早期入稿割引に一部対応いたしました。

    ・早期割引が適用されるのは「早期入稿〆切日時を厳守」且つ「クレジットカード決済」を選択の場合のみです。システムの仕様上、ペイジー決済を選択された場合には割引することができません。

    ・早期入稿〆切でお申込み・ご入稿の場合でも、データ不備による再入稿など、〆切時間内に入稿が完了しなかった場合は割引は適用できません。通常の金額でのご請求となります。

    ・入稿申込み時の「仮売上」の時点では料金は通常の見積り金額となっていますが、早期入稿割引の条件を満たして入稿が完了した時点で、見積り金額から割引額を差し引いた金額で「実売上」の処理を行ないます。

キャンセルについて

  • キャンセルはできる?/キャンセル料金は?
    アカウント発行後のキャンセルについては、キャンセル料として3,000円がかかります。また、ご入稿後のキャンセルはお受けできません。やむを得ない理由によりキャンセルとなる場合でも、キャンセル手数料の他に印刷代がかかります。また、ペイジー決済でのご返金の際に発生する振込手数料はお客様負担となります。

FTP・ネットワークについて

  • 「FTP」ってなんですか?
    FTPとはネットワークでファイルの転送を行うための通信規約のことで、この機能を使ってご自宅のPCや遠隔地から、原稿データをFTPサーバに転送して入稿することを「FTP入稿」といいます。 ファイルの転送には「FFFTP」や「Fetch」などのFTPソフトを使用します。
  • FTPソフトの使い方がわからない
    本サービスは、基本的なFTP操作ができる方を前提としておりますので、FTPソフト/FTP操作についてのサポートは行っておりません。FTPソフトの操作については、Windows編(FFFTP)Machintosh編(Fetch)をご参照ください。
  • FTPアカウントに繋がらない
    お客様のPC環境がネットワークにつながっているか、FTPソフトの設定に間違いがないか確認してください。ホスト名/ID/パスワードはコピー&ペーストではなく直接入力してください。 なお、システムでアカウント停止状態になっている時は、お客様はFTPアカウントに接続することはできません。
  • 転送速度が遅い/転送できない
    印刷用データはサイズが大きいため、ADSL・CATV・光ファイバー等の高速回線環境を推奨します。アナログモデムでのFTP入稿は現実的ではありません。また、時期/時間帯によっては入稿が集中し、各処理に時間のかかる場合があります。時間に余裕を持ってご入稿するようお願いいたします。 なお、入稿完了したアカウントもしくはディレクトリは自動停止するためファイルの転送はできなくなります。
  • 転送したファイルが消えた/見えない
    転送先のディレクトリを確認してください。発行されるFTPアカウントは表紙用と本文用に分かれています。
  • アカウント容量を知りたい
    通常1アカウントにつき1GBの容量を設定しています。本の仕様により容量が不足する見込みのある場合は、ご入稿前にねこのしっぽ受付までご相談ください。
  • どのブラウザに対応しているか
    当システムはInternetExplor5.0以上を対象として開発されています。他のブラウザでも動作するものがありますが保証外です。対象外のブラウザを使用した場合に起こった不具合や、入稿が出来なかったなどの苦情等はお受けいたしかねますので予めご了承下さい。ファイルのアップロードに関してはwindowsでもMacでも問題ありません。
  • ID/パスワードを忘れた/なくした
    ねこのしっぽ受付までお電話にてご相談ください。

セキュリティーについて

  • 個人情報は安全なのか
    当社ではお客様の個人情報の紛失・漏洩等を防止するため、SSL暗号化技術や3Dセキュアなど、厳重なセキュリティー対策を実施しています。
    いただいた個人情報は外部からアクセスできない安全な環境下にて保管されており、個人情報の保護・漏洩の防止に努めています。
    また、決済に必要なクレジットカード番号などの情報は当社には送信されませんので保持しておりません。決済代行会社により、厳重に管理されています。
  • SSLとは何ですか
    SSLとは、インターネット上で通信する際の情報を暗号化してやり取りする業界標準の仕組みです。お客様とFTP入稿システム間で共通の暗号鍵が作られ、送受信する内容を暗号化して通信します。送受信中の盗聴/改ざん/なりすまし等による個人情報の漏洩を防ぎます。
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)とは何ですか
    3Dセキュアとは、VISAインターナショナルが開発したインターネット上でクレジットカード決済を行う際の本人認証の仕組みです。クレジットカード会員本人が各クレジットカード会社に予めIDとパスワードを登録し、決済の際に登録した情報を認証することにより、第三者の成りすまし等による不正取引の被害を防ぐことが出来ます。現在、VISA・MasterCard・JCBが採用しています。

その他

  • 申込期限(〆切日15:00)を過ぎてから申し込んだらどうなるのか
    毎日15:00〜18:00は、申込受付を休止しています。〆切当日の15:00以降にFTP入稿を申し込むことはできません。
  • 入稿期限(〆切日18:00)を過ぎたらどうなるのか
    18:00を過ぎるとシステムが自動的にアカウントを停止します。その時点でアップロードの完了報告がない場合でも(アップロードが完了していない場合も同様)順次入稿処理が開始されます。
  • 18:00に転送しきれなかったらどうなるのか
    事前のご連絡なく期限内にアップロードが完了しなかった場合は、申込内容とファイル数が食い違うため入稿不備となり、キャンセル処理を開始します。
  • 「どうしても〆切に間に合わない!」なんとかなりませんか?
    FTPぱっくでも特急入稿に対応しました!まずは受付まで必ずお電話にてご相談ください。出来る限りお力になります。ただ、ちょっとだけ条件がありますのでご注意ください。
      【FTPぱっく特急入稿の条件について】
    • 表紙は〆切日までに先行で入稿出来る方。
    • 完全予約制(事前に受付まで電話でご相談ください。)
    • 通常の印刷代のほか、別途 特急料金がかかります。
    • その他、詳しくは特急入稿の予約時にお問い合せください。
      また、上記条件はコミケ等の繁忙期には変わる場合があります。