有限会社ねこのしっぽ

原稿を作ってみよう!

イラストを描く前に、原稿用紙(キャンバス)を用意しましょう!

同人誌印刷用の原稿サイズは下表のようになります。
原稿制作を始める際は、アプリの用紙設定を下表のように調整してください。
(設定の仕方は後ほど解説します)

原稿サイズ表 ※すべて1ページあたりのサイズとなります。
2591px × 3624px(188mm × 263mm)
※周囲各41px × 41px(3mm × 3mm)はタチキリ分として切れて仕上がります
2122px × 2976px(154mm × 216mm)
※周囲各41px × 41px(3mm × 3mm)はタチキリ分として切れて仕上がります
カラー・モノクロともに 350dpi
※モノクロ原稿はグレースケール推奨です。トーン部分は印刷の際にモアレます。(アイビスペイントの仕様)
※PCで作成したデータより容量的に若干粗くなる恐れがございます
!ご注意!アイビスペイントでは、印刷に適したサイズの「見開き原稿」を作成することが出来ません。(アプリ側の仕様です)
どうしても作成したいという方は、他のアプリ(メディバン・クリスタなどマンガ原稿制作アプリ)のご利用をおすすめします。
▶ ほかのアプリの使用法をみる

!!原稿を描く際の注意点!!

  • ・本文には必ずノンブル(ページ数)を入れて下さい(ノンブルがないと原稿の順番が分からず受付できません)
  • ・縮小・拡大は画像の荒れの原因となりますので、原寸よりサイズを変更しないほうがよいでしょう。(特に拡大は画像がボケてしまいます)
  • ・アイビスペイントのトーン(網点)はアンチエイリアスがついているため、印刷するとモアレが発生してしまいます(アイビスペイントの仕様なので回避できません)。
  • モアレちゃう!
  • 原稿を作成する場合は、トーンを使わずグレーの濃淡で塗り分けをしていただくことを強くオススメいたします。
    原稿制作の際は、十分お気を付け下さるようにお願い致します。
  • グレーなら安心

アプリ設定 → イラストの保存 までを解説!

①テンプレートを開く

ここではテンプレート(ガイド線が引かれた原稿用紙)を使った原稿作成方法をご紹介します。
まず下のボタンから、作りたい本のサイズに合った「テンプレート」を選んでタップします。

  • B5テンプレ(画像が開きます)
  • A5テンプレ(画像が開きます)

テンプレートの使い方はこちら

②テンプレートを開く【iOSの場合】

iOSの場合「アイビスペイントで開く」をタップすると、アイビスペイントが起動します。この時点でアイビスのマイギャラリーにテンプレが保存されます。マイギャラリーに行くと「B5(A5)ねこテンプレ」というファイル名で、テンプレートが保管されていますので、右下の「編集」をタップしてください。

②【Androidの場合 その1 】

※あらかじめ「Dropbox」アプリをインストールしておいてください。
端末内のダウンロードフォルダに保存されますので、ファイルを選んで「共有」メニューを開きます。
メニュー内に「ibisPaintで開く」のアイコンがあれば、それをタップすることでアプリが起動します。
マイギャラリーに行くと「B5(A5)ねこテンプレ」というファイル名で、テンプレートが保管されていますので、右下の「編集」をタップしてください。
「ibisPaintX」のアイコンが見当たらなければ「Dropboxに追加」をタップしてください。
これでファイルがDropboxに保存されますので、今度はDropboxアプリを開きます。次へ⇒

※お使いの端末によって、フォルダの場所(名称)が異なる場合があります。

②【Androidの場合 その2 】

Dropboxを開いたら、移動したファイルを選択して「このアプリで開く」を選びます。ibisPaintXのアイコンをタップするとアプリが起動します。
マイギャラリーに行くと「B5(A5)ねこテンプレ」というファイル名で、テンプレートが保管されていますので、右下の「編集」をタップしてください。
※この方法でもテンプレートが開けない場合は、⇒こちらのページにあるテンプレートをご利用ください。

▼ テンプレの開き方を動画で解説しました! ▼

③テンプレートの解説

テンプレートが開きました。説明文とピンクの線、水色と黄色の点線が表示されています。
テンプレートは原稿サイズぴったりに作られていますので、サイズや解像度の設定は不要です。
・・・でもこのままでは、説明文が邪魔でイラストが描けませんね。

④テンプレートの解説(2)

実はテンプレートはレイヤー(階層)が分かれているので、【説明】のレイヤーは非表示にしてしまいましょう。目のマークをタップすれば、レイヤーの表示/非表示を切り替えられます。

⑤テンプレートの解説(3)

ガイド線だけが表示された状態になりました。
あとはイラストをどんどん描いていきましょう。ガイド線のあるレイヤーは透明度ロックされているので、イラストを描くのは別のレイヤーにしてください。「イラストはここに」という名前のレイヤーに描いてもOKです。

⑦お絵かき(※モノクロのイメージ)

【枠線ガイド】レイヤーの下に絵を描くと、絵の上に枠線が重なって見えますが、枠線はレイヤーの設定で見えなくすることも出来ますし、透明度を調節して薄く表示されるようにも出来ます。
(※画像は枠線を強調しています)

⑧お絵かき(※カラーのイメージ)

カラーだとこんなイメージですね

⑨テンプレート枠の非表示化

描き終わったら、テンプレートのレイヤーを削除、または非表示にして、枠線を消してください(これをしないと、印刷の仕上がりに枠線が出てしまいます)・・・

⑩カメラロールに保存

PNG形式で保存すれば、原稿の完成です。お疲れ様でした!
※なお、ここでクリスタ形式を選択すればCLIP STUDIO PAINTで原稿の続きを作成することも出来ます。

出来上がった原稿は▼からアップロード!

入稿窓口はこちら▶

・はじめての方はオンラインショップMy@onの会員登録と、同人誌の申込が必要です
(▲のボタンからも会員登録できます)

◀前のページに戻る