• ねこのしっぽロゴ
  • 入稿する!

  • 入稿〆切
    優遇イベント合わせの〆切

    優遇イベント合わせの〆切

    優遇イベントとして登録されている「イベント会場への直接および宅配での搬入」の場合の〆切です。

    基本的に書店や自宅への宅配納品の場合は、イベント開催と同日以降の納品となります。出来次第発送する場合もありますが、日付の保証は出来ません。確実にイベント開催日までに納品希望の場合は「通常イベントおよび自宅 / 書店宅配納品の〆切」でご入稿ください。

    掲載されている各〆切日は、各ぱっくオプションなしの基本仕様の場合です。使用するオプションによっては〆切が変わる場合がありますので、事前にご確認の上、ご入稿ください。

    ・・・・・・・

    優遇イベント

    通常イベントおよび宅配納品の〆切

    通常イベントや宅配納品の〆切

    優遇イベント以外のイベントへの納品や、イベント合わせではないご自宅への宅配・書店のみの納品等の〆切です。

    イベント会場まで宅配便搬入等ご利用の場合、当社からの発送日が納品日になります。イベントによって会場への宅配便搬入の発送日や到着期間が指定されていると思いますが、その場合当社からの発送日から起算して〆切を決定することになりますので、ご注意ください。

    掲載されている各〆切日は、各ぱっくオプションなしの基本仕様の場合です。使用するオプションによっては〆切が変わる場合がありますので、事前にご確認の上、ご入稿ください。

    ・・・・・・・

    通常入稿


  • 印刷メニュー&料金表
  • お問い合わせ

  • ねこのしっぽオリジナルコンテンツ

    ねこ専務の『毎日が東急線』

    ねこのしっぽ自転車部 NSBC

個人情報の取扱いについて

特定商取引に基づく表記

採用情報


営業日カレンダー

※赤文字が休業日です。 (日曜・月曜・祝日は定休)

2月11日(土)は営業いたします。

2017年 1月】
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2017年 2月】
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 1 2 3 4 5

マニュアル配布中

ねこのしっぽのマニュアル

郵送ご希望の方は240円分の切手を同封の上、下記住所までご請求下さい。受付店頭や各種オンリーイベントでも配付中!

当社は開業以来マニュアルの発送を確実に行っておりますが、郵便事故等で届かない場合がございますので1ヶ月以上経っても届かない方は御連絡ください。

〒211-0001 神奈川県川崎市中原区 上丸子八幡町816
有限会社 ねこのしっぽ [御中]

《電 話:044-430-3767》
《定休日:日曜 / 祝祭日》

ねこのしっぽへのリンク

ねこのしっぽバナ−

☆サイトURL
http://www.shippo.co.jp/neko/
☆バナー(直リン推奨)
http://www.shippo.co.jp/neko/img/neko_banner.gif

会社案内

受付までの地図

案内図

●ご入稿の際は直接・郵送ともに下記住所の「ねこのしっぽ 受付」までお願いいたします。

〒211-0001
神奈川県 川崎市 中原区 上丸子八幡町 816

電 話 :044-430-3767(受付)
営業時間:12:00〜20:00
定休日 :日曜・祝祭日 および 年末年始

夏・冬・GW等の大型イベント時は営業時間が変更する事があります。
入稿〆切日は受付が混雑いたします。時間に余裕を持ってご入稿・ご相談ください。

アクセス:
東急東横線・目黒線『新丸子駅』下車 徒歩約5分
JR南武線『武蔵小杉駅』下車 徒歩約10分
JR湘南新宿ライン・横須賀線『武蔵小杉駅』下車 徒歩約12分
◆車でお越しの方は、綱島街道新丸子交差点より八幡町共進会方面へ(受付前は昼間車両進入禁止です。お近くのコインパーキングをご利用ください)


新丸子駅からの道順:
新丸子駅東口を出たら、商店街をまっすぐ進み綱島街道を渡ります。さらにまっすぐ進めば受付です。

武蔵小杉駅からの道順:
JR武蔵小杉駅北口を出たら、東急東横線(ガード下)に沿って新丸子駅まで歩きます(約5分)。新丸子駅東口に出たら、あとは「新丸子からの道順」と同じです。

■料金表&マニュアルは 240円分の切手と宛名カードを同封の上、ご請求ください。■

神奈川県だから都内からだと結構遠いのかな?って思うかも知れませんが、 山手線の渋谷や目黒から東急電鉄で約20分。 ねこのしっぽから県都境の多摩川まで数百メートル。 ちなみに川を渡ると田園調布です(^^) 自由が丘も東横線で5分で行ける距離なんです。

会社概要

会社概要

商   号
有限会社 ねこのしっぽ
設   立
1997年6月
資 本 金
300万円
代 表 者
内田 朋紀
所 在 地(受付)
〒211-0001
神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町 816
所 在 地(工場)
〒213-0006
神奈川県川崎市高津区下野毛 3-15-10
所 在 地(本社)
〒211-0001
神奈川県川崎市中原区上丸子八幡町 1466
電 話 番 号
044-430-3767(受付)
受付営業時間
月曜〜土曜(日曜祝日定休) 12:00〜20:00
従 業 員 数
約50名 およびアルバイト若干名(2011年12月現在)
WEBサイト
http://www.shippo.co.jp/neko/

業務案内

印 刷・製 本
チラシ印刷 / 自費出版印刷 / 同人誌印刷 / 各種カタログ / パンフレット / 社内報 / 情報誌広報誌 / 研究報告書 / 研究資料 / ポスター 等々
画 材 販 売
スクリーントーン / 原稿用紙 / ライトボックス 等々
イベント事業
同人誌即売会の企画、開催支援

主要取引銀行

金 融 機 関
三井住友銀行[自由が丘支店]/ 横浜銀行[武蔵小杉支店]/ 川崎信用金庫[新丸子出張所]/ 横浜信用金庫[平間支店]

商標登録

登録済商標
ねこのしっぽ(登録番号:第5066516号)/ ねこの耳(登録番号:第5066517号)/ ねこねえさん(登録番号:第5066518号)

沿 革

1997年 6月
印刷会社ねこのしっぽを神奈川県川崎市に創業。初のお客様は名刺印刷。
1997年12月
法人会社になる。社名を有限会社ねこのしっぽに変更。この頃はチラシ印刷がメイン。
1998年11月
孔版印刷からオフセット印刷に移行。ハイデルベルグ製印刷機導入。
1999年12月
シルバーデジプレート(CTP)を導入。自社でフルカラー印刷も対応。
2000年 9月
CIP3搭載サクライ2色反転印刷機導入。7月にはホリゾンBQ440を導入し製本を強化。
2002年 3月
アルミCTP+サクライ菊版4色機導入。カラー印刷の高品質化を進める。
2002年 9月
5周年記念イベント「にゃんふぇす(ねこのしっぽフェスティバル)」開催。記念イメージソング作成。
2002年12月
PBM10クランプ製本機導入。製本能力が飛躍的に向上。
2003年 1月
工場を150坪のビルに移転完了。工程の効率化を進める。断裁部門も強化。
2003年11月
同人関連企業オンリーイベント「秋の同人祭」を主催。参加企業13社。
2004年 5月
オンデマンドコピーシステム「RISAPRESS]導入。 インクジェット大判プリンターと併せてオンデマンド部門の基礎固めを始める。
2004年 6月
三菱ダイヤミック製最新型CTP「FREDIA」導入。最新技術FMスクリーニングのテストを始める。
2005年 6月
機械の増設と周辺環境を考え工場を同区の宮内に移転。
2005年 6月
小森スプリント2色反転機導入。品質も含め本文印刷を強化。
デュプロ中綴じ製本ラインを導入。将来も見据えて効率化。
2005年11月
8周年記念イベント「にゃんふぇす2(ねこのしっぽフェスティバル)」開催。記念イメージVTR作成。
2005年12月
東京ラミネックスと共同で全自動PP加工機を作製、導入。
2005年12月
テレビ神奈川「神奈川自然環境保護キャンペーンCMに協賛。
2006年 1月
FTPオンライン入稿、取扱い開始。
2006年 3月
三菱ダイヤミック製CTP「FREDIA」増設。
2006年 6月
第1回ねこのしっぽ「塗り絵」コンテスト開催。
2006年 7月
上野水上音楽堂にて野外ライブ「アニソンカーニバル2006」をスポンサーとして開催。
2006年 8月
Webラジオ番組開始(「今夜もカツカレー」)同時に専用ホームページ開設。
2006年 9月
当社イメージキャラクター「ねこねえさん」「ねこいもうと」のドール発売開始。
2006年 10月
受付でのカード決済スタート。
2007年 1月
フルカラーオフセット印刷機小森リスロンLS26導入4色機2台体制へ。
2007年 4月
10周年記念イベント「にゃんふぇす3(ねこのしっぽフェスティバル)」開催。
2007年 6月
オンデマンドカラー機キヤノンC7000VP導入(世界第1号機)。
2007年 7月
上野水上音楽堂にて野外ライブ「アニソンカーニバル2007」をスポンサーとして開催。
2007年 10月
有明ビッグサイトで開催のCOMIC CITY でデータ原稿作成講座開催。以降継続中。
2007年 10月
Webラジオ番組「ショッカーO野の秘密基地へようこそ」開始。毎月業界著名人がゲストで参加。
2008年 3月
川崎市市民ミュージアムで開催「少女マンガパワー!展」に宣伝協力。
2008年 3月
自動スキャナシステム(スキャメラ)導入。紙原稿のデータ化をさらに進める。
2008年 6月
工場を下野毛に移転。(150坪→250坪に)
2008年 9月
なかのZERO大ホールにてライブ「アニソンパワーinなかの」をスポンサーとして開催。
2008年10月
かわさきFMで月1回の番組「かわさきにゃんにゃん」開始。(3年間続きました)
2009年 2月
池袋の同人誌即売会に企業出店。Canonとのコラボで『SEGWAY』の展示をしました。
2009年 3月
新潟市産業振興センターでアニソンライブプラスワン#1を共同主催。(3年間継続)
2009年 6月
自動車レースGT300で話題のStudie GLAD Racingとスポンサー契約。
2009年 7月
川崎市市民ミュージアムで開催「サンデー・マガジンのDNA-週刊少年漫画誌の50年- 」に宣伝協力。
2010年 2月
ラゾーナ川崎プラザソルで「第1回かわさきTVまんが祭:水木一郎ソロライブ」を開催。現在も継続中。
2010年 11月
菊半裁オフセット枚葉印刷機「エンスロン」を国内最初に導入。小森会長を招待して起動式を開催。
2011年 10月
佐渡で行われた「OKESA!アニメクルージング」に(協力/共催)で参加。
2012年 6月
ラゾーナ川崎プラザソルで、ねこのしっぽ15周年記念ライブ「にゃんふぇすLIVE」を開催
2012年 10月
15周年記念イベント「にゃんふぇす4(ねこのしっぽフェスティバル)工場見学会」開催。
2013年 5月
都立産業貿易センター浜松町館にて同人誌即売会「桃色天使」開催。
2013年 6月
福生にあるポプルスガレージで同人誌印刷会社5社共同主催「みんなのバスケ」開催。
2013年 7月
サッカーJ1チーム/川崎フロンターレとコラボ企画を行う。